隠れ投資家は続々〜あなたの隣にもいるのでは?

不動産投資、ひそかに注目が集まっています
 
不動産投資にひそかな注目が集まっています。
 
きかっけはいろいろあります。アベノミクスで経済が好調である点、円安株高誘導で外国人投資家が入ってきている点、人材難で人件費が高騰し、マンション価格が値上がっているということも上げられます。東京オリンピックも決まりましたし、いろいろ不動産価格が高騰するきっかけはあるのです。
 
不動産投資は、そこそこの手間はかかるのですが、外注することもでき、隠れた人気投資になっています。意外と、何気ないサラリーマン、OLに見えても、実は大家さんである、というパターンも存在するかもしれません。
 
隠れ投資家は続々
 
実は、会社員のほうが銀行の審査に通りやすく、アパートローンを引き出しやすいのです。年収の10倍、信用力が高ければ20倍もの融資を引き出すこともあり、特に医師などでは40倍の融資が可能になる場合もあります。銀行も、経営が行き詰まる中、信用力の高い個人には積極的に貸し出しており、会社員は副業で不動産投資をするには非常に有利な状況にあります。あなたのお友達も、実はこっそりと不動産投資を始めているかもしれません。実は隠れ投資家は続々と増えているのです。
 
東京の人口が増え続けている今、今後もチャンスは巡ってきます。人口が増えていれば家賃を支払う人の需要も増えるので、アパートの家賃も高騰しますし、安定した収益をあげることができます。
 
サラリーマンで大家業が難しい場合は、代行業者や管理業者に任せることもできますので、それほど管理の負担はかかりません。完全に外注すれば、あとは通帳に入金がちゃんとあるかどうかを確認するだけでよく、簡単に資産が形成できるのです。そのため、ひそかに人気があるのです。
 
実は不動産投資を行っている人も増えていますので、他人に公開していないだけで、ひそかに投資家デビューをしている人も続々と誕生しています。

 
jaJapanese